null
ちょっぴりでよくわからないかもしれませんが、キュウリの北前漬けです。イカや数の子、昆布の海産物ともなじみます。

他には自家製ニンニク入り土佐醤油漬けも作ってみました。どちらも色が濃くなり、塩より醬油が目立ちます。たまには良いと思います。

いつもの浅漬けの他、即席漬け、キムチ他も作ってみたいと思いますが、その内に茄子も加わり、夏の漬物は材料に事欠きません。

#北前漬は出雲崎、船橋屋製、キュウリは中之島産や自家栽培品を使いました。

インターネットで検索したことを。小でも「いとこ煮」というのでしょうか?甥甥(追追)、銘々(銘銘)からいうとなかなか煮えない根菜類は

今年も梅酒 2018.6

その昔、8品の民宿料金の頃の夕食に、煮物(蒸し物)料理として自家製の大きめで濃いめの卵豆腐がありました。たいへんおいしかった記憶があります。それを思い出し造ってみました。どうも調理師学校あがりはうす味ぎみになりますが、ソーメンを添えると夏に合う1品といえそうで