事前の天気予報通り、台風21号が通り過ぎました。こちらは強風の台風風が吹きましたが、大被害には至らず幸いでした。関西方面ではかつてない高潮が発生し、被害も信じられない光景をまざまざと見せつけられました。自然には叶いませんね!今後の対策へ大きな課題を突き付けられたようです。

当館は忙しい夏期シーズン後の秋へ向かうオフの期間になり、幸いというか営業も一休みの感じの時季になります。お客さんへの心配や気遣いはなくても建物が存在する限り、自然の脅威に対しては常に気を抜くことができません。

昨日は、厨房の外で発泡スチロールか段ボールが強風に飛ばされ衝突するような音が聞こえ途絶えませんでした。確認のため外へ出たところそのようなモノは一切なく、原因はガスボンベなどの収納庫の扉の鍵が壊れており、そのためにドアが打ちつけられていた音でした!それでドアが動かないように強風と小雨の中、2人掛かりでいろいろ試み何とか風で開かないようにしました。
当日慌てないためにも普段からのチェックは怠れないモノです。気になったことは早目に対処するのがまず第一とまたしても学んだ感じです。

さて、一夜明けた今日は自家菜園のことも気になり行ってみました。案の定、胡瓜の支柱は傾き、種とり用と考えていた胡瓜は地面に落ちていました。茄子も枝葉の伸びが方々に伸び放題で支柱も抜けたり傾いたりしていました。雨で実はたくさん生り収穫は7個もありましたが、風の仕業には言葉が出ないですね。

今日の主目的は大根や細ネギの種まきと鉢への花植えやハーブの地植えをできるかどうかというところでしたが、種播きと花植えをやってきました。ハーブの植え替えは土の関係もあり、少し先に持ち越しました。花植えは寄せ植えは久しぶりに2鉢をやってみました。どんな風になるでしょうか?いつかアップできるとよいですが。

ところで、心身が多少疲労していても楽しいこと、好きなことは夢中でやってしまうようです。明日も高温になりそうですが、熱中症等にならないよう注意したいと思います。

今月はお彼岸の連休もございます。旅行やお墓参り、夏の名残を惜しんだり秋を楽しんだり・・いろいろにプランを立て、ご予約の上ぜひご利用願います。



*画像は寄せ植えの鉢の1つ。ビンカコーラ、千日紅、ナデシコになります。背丈の高いビンカコーラはそれだけで目立ち刺激を与えてくれます。9月下旬には駐車場端に、寄せ植えではありませんが10個ほどの植木鉢が並びました。