午前中は雨風の大荒れでしたが、昼前から風のみのお天気になっています。南や西風ということで特別寒いという感じではないのですが、外の活動は控えた方がよい日のようです。

今日は登山のグループの米山登山の日だったのですが、どうなったでしょうか?今年はなかなか参加できる機会がなく、全くの不参加の1年になってしまいそうです。来年は一座でも登りに行きたいと思いますが、それもどうなるかわかりません。海でも山でも自然に触れることは料理を作ったり、自家菜園をしたり、短歌を作ったりすることと並ぶ私の張り合いになっています。

普通の天気では畑へ行く道の1つにアメ横(魚の市場通り)を通るのですが、その時に買い物客の様子を見たりします。でもこのお天気ではさすがに足を向ける気にもならず、数日前に植えた玉ねぎ苗の様子も気になっています。ホームセンターで買った苗の他、自分で播いた苗も植えましたが、鉛筆の太さにまでほど遠い感じでした。でも抜いてみると根はある程度伸びていたので、大丈夫かもと半希望で植えました。

赤、白、合わせてで140株位と思いますが、この中の何株が食べれるくらいまで生長するでしょうか?来年の6月過ぎまで長い月日を経ることになります。
      
青トマトの熟成もそうですが、ほんとに微妙な変化が時間を掛けて現れます。枝に付いた状態で青いままだったトマト4個も11月には全部真っ赤になりました。驚きでした!季節外れに赤いおいしいトマトが身近にあるというささやかな贅沢気分を味えました。

話が逸れそうですが、こんな日の過ごし方はどういったことができるでしょう?年賀状の準備にはゆとりがありますが、それもよいですね. 年賀欠礼状などの場合は少し早目がよいので急ぐ場合もあるかもしれません. 当館内ではここ数日、客室の額縁の絵を入れ替えたり、椅子や観葉植物などの移動をしたりしました. ちょっと変えるだけでも雰囲気や能率まで変わる気もします. たまには雰囲気を変え、心新たに物事に向かってみるのもよさそうです.

ところで、この時季の当店自家特製「鱈の親子漬」の製造を今年も行う予定でおります
そろそろ準備を始めたいと思いますが、従事者が高齢になりつつありますので、せいぜい無理をしないで継続できればと考えています. 若い方でその作業に興味があり、実技をしてみたいという方はぜひ、ご連絡願います. 短期になるか長期になるかはわかりませんが、その他の就業についてのご相談も受け付けしておりますので、宜しくお願いいたします.

*ハローワークへ求人票を掲載していただいております。ご参考ください。