割烹旅館田甚【ブログ】
«前へ [P.33/34] 次へ»  [全501件中  481件-495件目]  最初 / 最後

06/17: 安全祈願

Category: General
Posted by: webmaster
null
この度の岩手・宮城地震では多大な被害が発生し、心よりお見舞い申し上げます。
今も余震が続いているという事で、中越地震の時を思い出してしまいました。まだ油断ならないと思いますので気持ちをしっかりもって、被災者の方も救助の方々も安全第一に頑張って頂きたいと思います。

さて題名に”安全祈願”としましたのは地震に対しての安全祈願と、こちらで海の安全祈願祭が6/8に行われました事を思ってのことです。すでに海開きのスタートは切られています。

ビーチは今は海浜植物の生育している所はそれなりに黄色の花々が咲いており、花名は分かりませんが海際までの一息つける風景の一つになっています。

写真は今年の寺泊のパンフレットの寺泊中央海水浴場の画像です。
7/21が海の日ですがそれ以前でも泳ぐことはできます。
水が冷たかったりしたらビーチでの遊びも楽しいでしょうし、又近辺の観光箇所を訪ねるのもよいかと思います。

カップルでもご家族でもグループでも、お楽しみプランを立てて、一度と言わず何回も寺泊の海へお出でください。お越しをお待ちしております。

06/07: イカ釣船

Category: General
Posted by: webmaster
イカ釣船が始まってます。
夜沖合いのイカ釣船の集魚灯が、漁火のように水平線上に点々と明るく照っているのを見ると
独特の風情を感じます。初夏の風景とでも言いましょうか。
今釣れるイカは花イカ(スルメイカの小さいモノ)で、口にするととても柔らかで美味しいです。から揚げや天ぷら、煮物でもグッドです。夜釣りの一味違った釣りもいいかがでしょうか?

イカ釣船乗船時間は、出港は6:20p.m.頃、帰りは11:30p.m.頃になります。

料金はお一人¥6,500、他に必要な竿は¥1,000 仕掛けは¥500ということです。

釣船は直接釣船さんにお申し込みできますが、宿を必要な場合にはこちらから両方の予約もできます。

このシーズン、朝食付宿泊料金は消費税と入湯税込で、大人1名

     旧館(バス・トイレなし)  ¥5,500(朝食お刺身付 ¥6,000)     
     新館(  ヽ    付)   ¥6,500 (  ヽ    、¥7,000、2名から)    

                                                  です。   

尚、10名以上のご予約の場合は1泊朝食付¥5,000(消費税込、入湯税込)のご奉仕価格も
お承けしております。どうぞお問い合わせください。

Category: General
Posted by: webmaster
6月に入りましたが、外気に当たりますと青葉、若葉を運ぶ風が吹いていて「よい季節だな~」
と思ってしまいます。先日躑躅を目的で近くの県に1泊の旅行に出かけたのですが、バスから
降りると文字通り薫風を感じ、それだけでも出かけてきて良かったと思ってしまいました。

またツツジは小雨でしたが紅く満開に咲き、素晴らしかったです。
因みに五葉つつじ(別名シロヤシオ)が愛子さまのお印となっており、雅子さまははまなすということでした。

さて当方、海の方では釣りシーズンが始まってます。
こちら日本海は台風などの影響もあまりなく、程ほどの天候で人数がまとまれば大体釣りを楽しめます。(毎週木曜は釣船定休日)
さすがに梅雨はあまり歓迎されませんが、そんな事も気にされない釣り好きの方もいらっしゃいます。
釣果さえあれば何のその、という感じです。

当店は釣りのお客様の宿泊のご予約もお承けしております。
1泊2食付(朝食用オニギリ持参)で1名¥8,150(消費税込、入湯税込)で宿泊できます。
お部屋は旧館(バス・トイレなし)になり、7月半ばまではお一人からもお受けしています。
プランの宿泊ももちろんOKです。

どうぞこの気持ちの良い季節をお見逃しなくお出かけください。
お出でをお待ちしております。
Category: General
Posted by: webmaster
null
久しぶりにウォーキングと思って砂浜を歩いてみましたら、あまりにも寺泊中央海水浴場がきれいになり、広々としているのに驚いて帰ってきました。

海浜植物や雑草などでいっぱいだったのが散髪をした後のようにすっきりしていて、流木などの漂流物がたくさん流れ着いていた砂浜はりっぱなビーチになっていました。
これらは皆ボランティアや業者の方々が清掃をしてくださったからだと気付き、思わず「ご苦労様でした」と思わずにはいられませんでした。
浜の清掃には参加したことがあるのですが、なかなか大変です。
皆さんの尽力に感謝しながら利用したいですね。

ちなみに今は浜ヒルガオが咲き始めています。これから至る所で可憐な咲きぶりを見ることができます。(実際はもう少しピンク色です)
地に咲いたハマナスも見れました。
みなと公園ではニセアカシアが白い花房を垂れ始めています。
花の咲く期間は長くなく散ると寂しさも感じますが、また次の花が咲いてくれると嬉しいですね。

ちょっとした花の賑わいと夏に向けて準備の整った海浜の様子をお伝えしました。
(尚、当店より寺泊中央海水浴場までは徒歩5分程です)
Category: General
Posted by: webmaster
藤も終わりハマナスは咲き、観光まつりのよさこいフェスティバルが行われることなど昨年と変わりなく恙無いこの頃ですが、海の向うでは四川大地震が起こり、いまだ瓦礫の下で救助を待っている人々がたくさんおられるのですね。
昨年はこちらも7月に中越沖地震があり大変怖い思いをしましたけど、地球の活動の大きな変動期なのかもしれないと考えたりしてしまいました。
少しでも大勢の人たちが救助され、このまま地震が収まってくれるのを祈るばかりです。

さて、今日、明日は前にもお知らせしたと思いますが、よさこいフェスティバルが行われます。今日は駐車場利用はいつもと変わりませんが、あす何箇所か車両進入禁止のところがあります。ですので駐車場は、寺泊中央海水浴場内の敷地を広々とした無料の駐車場としてご利用できます。

当店ご利用の場合は専用の2箇所の駐車場を使用できますのでご連絡ください。

どうぞお魚共々お楽しみにお出でかけください。
Category: General
Posted by: webmaster
null
青空の広がる5月の日の午後、ハイキング欲に駆られて、来年のNHK大河ドラマ「天地人」にも登場すると思われます長岡市の本与板城跡、与板城跡(城山)を歩いてきました。
途中水田にはたっぷりと水が張られ、5月らしい風景が広がっていました。

与板は主役の直江兼続、そして妻お船の方にゆかりのある所なのですね。
どちらの城跡も大きな駐車場があるわけでなく、関心のある方がそれぞれに出かけるという感じの場所でした。

本与板城は杉林の中、枯れた杉の葉をふかふかと踏みながら緩やかな山道を上って行くと平らな城跡に出ました。空城でシダと杉の生えた地に名称の碑があるのみですが、そこからの眺望は中越を程よく望めました。こちらが直江三代(景綱、信綱、兼続)の居城となった所になります。

与板城はそこから南方へ向かい、途中楽山苑、徳昌寺、熊野神社を通り過ぎて行くと上り口に出、そこからまもなく(10分余り)でした。登山というより散策の感じで竹林が気持ちよいです。こちらも城の建築物は残ってなく、御堂の修復?作業をしておられました。

道沿いには名も知らぬ薄紫やピンクの花も見られました。

詳しいガイドは他で調べるとして、私は最初道を行き過ぎて戻ったところにおられた、森林の防災の方が親切にいろいろと教えて下さいました。近い所というのは以外に知らない事が多いものですけど、回り歩いている内に何となく兜の『愛』の意味が沁みてきた様に思います。

あまり関心のない方も訪ねてみるとドラマが楽しみになるかも知れません。
チラシ様のパンフレットはこちらにもございますので、ご希望の場合はお知らせください。
ちなみに歴史民族資料館まで足を運ばれますと詳しく知ることができます。
Category: General
Posted by: webmaster
null
ゴールデンウィークも終わりホッとされてる方、今日からお仕事に頑張っておられる方、それぞれ普段のペースに戻りつつあることと思います。お疲れ様でした~

今日はテレビの衛星放送を見ながら、ふと思いついて書き出しました。聞こえているのは南こうせつさんの歌声です。若女将の青春時代になじんだ歌の一つでもあります。
と言っても音楽のお話をしようというのではなく、焼酎、お酒のご紹介をちょっと。

最近、九州より芋焼酎、麦焼酎、米焼酎を取り寄せてみました。米や麦はこちらでもいろいろありますが、芋焼酎は個人的にも戴いたことがなかったので試しに注文してみました。なかなかの風味で”あ、美味しい”というのが第一印象でした。
他のものも20度、25度、また醸造会社によって味が異なるものなどいろいろございます。
焼酎党の方、お魚共々お楽しみにお出でくださいませ。

もう一方の「越州」は大吟醸、吟醸、本醸造などです。

どちらも4合瓶になり、お値段は焼酎の方は¥2,000位、お酒の方は¥1,400~¥4,200でご用意できます。

他の新潟の焼酎やお酒もいろいろございます。
酒と肴の相乗効果は言うまでもありません。どうぞお楽しみください。
Category: General
Posted by: webmaster
null
お陰さまで5月3日、4日の両日は満室になりました。
連休の他の日はまだ空室がございますのでご利用ください。

写真は今年の藤ではありませんが、今、港公園に白藤が咲き始め、かすかに藤の香りを放っています。
もう少しするとたくさんの藤の花房が見られることでしょう。
今年は藤棚は白が主体かなとも思われましたが、一部藤色が咲いていました。
そんなこともお楽しみにお出かけください。。

さて5月18日にはこの港公園の駐車場でもよさこいフェスティバルの踊りが披露されます。
他にはアメ横駐車場、水族館前でも行われます。
前日は旧町通りを踊り流すそうです。

季候のよいこの季節、海を見に、また元気付けにぜひお出でください。

» Read More

Category: General
Posted by: webmaster
5月3日の旧館(バス・トイレなし)和室15畳は満室になりました。
4日も満室になりました。

空室は次のお部屋のうち3日の和室6畳1室のみとなりました。

*予備の部屋として旧館和室6畳1室、和室7畳程1室というのがございます。
6畳は旧館館内ですが、7畳程の方は館外(駐車場脇で履物を履いて出入りすろ通称別館)になります。どうしてもお部屋がなく困っていらっしゃる方はお尋ねください。(どちらも部屋食不可)

Category: General
Posted by: webmaster
次のプランの休前日3名以上利用の和室8畳は新館、旧館とも2名からご利用いただけます。
(5月3日、4日は除きます)この期間ぜひご利用ください。

●1泊2食付、魚貝類中心8品プラン 

●新館、旧館、魚貝類などお料理9品宿泊プラン

●新館(バス・トイレ付)で魚貝類ほどほどプラン

皆様のお越しをお待ちしております。

*以上のプランの7月、8月の休前日、特例日についてはお問い合わせください。
 
Category: General
Posted by: webmaster
null
次のお部屋に空室がございます。

5月3日 旧館和室15畳(バス・トイレなし、部屋食可)  1室
5月4日 旧館和室15畳(バス・トイレなし、部屋食可)  1室

4月26日~2日、5日、6日は大分空きがあります。

ご予約をお待ちしております。


今日はこの写真のような青空の晴天です。戸外は暖かく海もすっきりとしています。ようやくこんな季節になったことがとても嬉しく感じられます。

少し早いですが、昨年寺泊中央海浜公園(魚のアメ横の駐車場より海側にあります)でハマナス(玫瑰)の花を写したものをご紹介します。紅が多いのですがこの様に白い花も咲くんですね。このときは美しさに負けない位馨しい香りが漂っていました。

これからの緑鮮やかな季節、5月17日、18日には観光まつりとよさこいフェスティバルも行われます。
17日(土)は前夜祭、18日が本祭になります。
お魚目当ても良し、観光目的も良し、どうぞお出かけください。
Category: General
Posted by: webmaster
花曇りのお天気に佐渡はまだ霞んで見える日が多いのですが、
何となく春らしいのたりとした海の感じになってきました。

磯釣りはどうなのかな、と思っていたら、海のない県から釣り好きのグループが
いらっしゃいました。予約でなく18:00頃ふいに来られたのですが、お部屋が
空いており、暇な時期でもありますのでお食事も提供いたしました。
ですが、やはりできれば事前のご連絡を頂きたいと思いました。
当日でもぎりぎり17:00までにご連絡いただければ、今の時季はお食事もご用意
できます。住み込みの板前さんが腕を鳴らして待ってます。

さてGWとその近辺の空室情報ですが、次の様になっております。。

4月26日(土)~5月2日(金)までは空室のお部屋は多くあります。
5月3日(土)は 
           新館(バス・トイレ付)和室10畳、海の見える部屋  1室
           旧館( ヽ     なし)和室15畳(襖仕切りの部屋)  2室
            
           以上のお部屋に空室がございます。

5日、6日はどのお部屋も宿泊、日帰りOKです。

この気持ちの良い季節、どうぞお出かけになりご利用ください。 

            
Category: General
Posted by: webmaster
null
現在こちらは桜が満開です。ちょっと弥彦方面へ向かえば綿あめのように桜が咲いているのが連なって見えます。
春本番を味わえるときは視覚からでも思う存分浸りたいですね。

水仙も満開ですし、寄せ植えの花々も咲き、ハマナスも小さいながら若葉が出始めています。寺泊中央公園のハマナスの木々も同様です。白や紅色の花の咲くのが楽しみです。

また、果物のイチゴ「えちごひめ」も出回っています。
近くの農家で生産されたものですがとても柔らかく甘さも自然で美味しいですよ!

春はそんな風にやさしく甘いものにも満ちています。
どうぞお出かけくださいね。

04/11: 釣り情報

Category: General
Posted by: webmaster
少し肌寒く感じる日が続いていますが、釣船のシーズンがやってまいりました。

4月は”桜鯛”などの言葉を聞いたことがあるので、こちらでも獲れるかどうか釣船さんに訊いてみましたところ、浅海釣でハナダイは釣れるそうですが本番ではないということでした。そして桜鯛とは少し異なるという事です。ですが6月にはマダイが釣れるようになるそうです。
これからは浅海釣りではハチメ、イナダ、アジ、ヒラメ、ソイ、ハナダイなどになっています。
他に深海釣、5月からは夜釣りもできるようになります。

釣船料金は乗合でお一人6,500円 (釣り道具を借りる場合は別途1,000円)

一船を貸切る場合は平日100,000円
            土曜、日曜、祭日で110,000円            
                                           となっています。

定休日は毎週木曜日になります。

釣船、宿の予約についてはお客様の方で個々に予約できますが、どちらか一方に両方のご予約をとることも可能です。
素泊まりをご希望の方もお問い合わせください。

春の釣り日和をお楽しみいただけます様、ご連絡をお待ちしております。


Category: General
Posted by: webmaster
null
春とはいってもこちらはまだ寒く、花冷えってこんなに寒かったかなとあらためて感じている毎日です。暖房もまだ離せません。
でも農家の方はそろそろ種蒔き(筋蒔き)がはじまり、これからいよいよ田んぼの仕事に気が抜けなくなりますね。

お米に関係なくても土いじりが楽しくなる季節でもあります。
楽しいなんていうと叱られるかもしれませんが、私もこの前商工会女性部の講習会で、寄せ植えを体験してきました。
花のまだ咲いていないハマナスの木やネモフィラ、ビオラ、カエリ(石蕗)をコンテナに寄せ植えしたのです。もう少しすると花も咲くので楽しみです。

水仙は出雲崎の方から頂いたものですが、この寒さの中でよく咲いたものだと感心してしまいます。
強さと清清しい美しさに命の片鱗を垣間見る気がします

花といえば桜ももう少し。
20日にはお隣燕市大河津分水の花魁道中が催されますが、
お花見をかねて時間のある方は足を伸ばされてみてはいかがでしょうか?
良寛様にゆかりのある五合庵や弥彦方面にも、お天気がよければ一服の春を感じられることと思います。
お魚のアメ横も見過ごせません。どうぞ、お気軽にお出かけくださいませ。
«前へ [P.33/34] 次へ»  [全501件中  481件-495件目]  最初 / 最後